読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生滅亡までのカウントダウン

約1年という時間で危機を脱する事はできるのだろうか・・・

Civ6のススメ2

 皇帝で初クリア。ブラジルのペドロさんでこれまた初の科学勝利。科学勝利は研究も進めないといけないし工業力も必要で結構時間がかかる感じ。今回は初の科学勝利目指して文化や軍備に寄り道して試行錯誤しながら実に395ターンと400ターン近くかかってしまった。それにしてもまだまだ分からない事とかが多い。

 

・隣接ボーナス

 もらえる条件とかはわかってきたけど、将来的な都市配置や遺産の予定も含めて考えるとまだまだベストな区域の場所がよくわからん。

 

・国立公園

 設置条件が今一つわからん。アピールが素敵以上で未開発のはずなのに設置できなかくて???。エッフェルの効果は関係ないみたいだけど、ほんとにそうなんだろうか。

 

・防壁

 古代の防壁を築かないと都市砲撃ができないルールかと思いきや後半は建てたばかりの都市でも攻撃できるしどういうルールなのか不鮮明。時代が近代に移るともう作れなくなるのかな?時代が移れば自動的に設置されるなら作らなくてもいいし、作る必要性やタイミングがわからんなあ。

 

・スパイ

 これは前作より格段に面白い。なんといっても芸術作品を盗めるのがたまらん。とはいえ今回はハンマーを注がないといけないのでいつ作るのか、何をさせるのかベストは全く見当がつかない。難易度が低いと全く必要ないけれど、おそらく難しくなればなるほどコイツが鍵になる気はする。

 

・文化勝利

 国内・国外の観光客がどうのこうのというデータがよくわからん。まあ気にせず観光力上げるだけなんだろうけれど。

 

・飛行機

 まだ近代化した戦争を一度もやってないので爆撃機Rとかどんな感じなのかサッパリ。核もまだ未経験。