人生滅亡までのカウントダウン

約1年という時間で危機を脱する事はできるのだろうか・・・

平成という安寧の時代が終わると新時代がやってくるのかも

 トランプ氏が米大統領とは!米国も先進国とはいえまだ女性軽視が残っているのか、それともかつてワイマール共和国時代ドイツがヒトラーを求めたように閉塞感が異端児を招き入れたのか。TPP破棄とか防衛費負担とか半世紀以上続いた日米の蜜月時代もこれまででしょうかね。アメリカという後ろ盾がなくなれば国防も日本自ら考えなければいけないし、日本も大きく変革の必要性に迫られる重要な時期でなかなかどうして面白くなってきた。イデオロギーの対立が冷戦後に消失した現在なら、対中国問題を考えると北方領土返還から一気に日露同盟までアリ。なんといっても蟹好きとしてはロシアから蟹が安く買えるっていうだけで是非とも仲良くしてもらいたいわけである。

 

 としょうもない妄想を働かせる。

 

 

 人生滅亡まで・・・あと307日。