人生滅亡までのカウントダウン

約1年という時間で危機を脱する事はできるのだろうか・・・

あれ?ペペロンチーノは極めたと思ったはずが・・・

 何度か挑戦するうちに結構いい手ごたえを掴んで店でも出せるんじゃね?などと勘違いしていたペペロンチーノ。それが久しぶりに作ってみたら何とも薄味で激マズなものになってしまい当惑。ここしばらくは回数を重ねる毎に美味しくなっていたのになぜだろう。

 いつもと違ったのはパスタがダイソーの100円からスーパーの150円のものになり、太さが違うのでゆで時間が短くなった(10分→7分)。いつも使っていたニンニクは中国産の安い輸入物だったのだけれど、今回は青森産の結構いいお値段の物。ここだけ考えると不味くなる理由はないように思うのだが・・・。オリーブオイルも別にそんなにケチったつもりはないし、パスタの茹で汁を多く入れ過ぎたんだろうか?ううむ原因がさっぱりわからないので直しようもない。やはり料理は奥が深いなあ。